歌の仕事編」に続き、音楽活動の話。

 

ステージの仕事をしつつ、オリジナルの音楽活動をまたやろうと思い、ユニットを結成することになりました。

 

オリジナルで音楽活動と言っても、僕は一人でシンガーソングライターみたいなことをするのはどうも自分には向かないと思ってたんですね。

曲も作るし歌も歌うけど、自分で作った曲を自分がメインで歌うっていうのがどうもピンと来なくて。

 

ハモるのが好きだからハモりたいな〜と。

あと、作詞があんまり得意じゃないっていうのもあって、ボーカルと作詞が出来る人と一緒にやりたいなと。

 

そこでメンバーを募集して、2人組のアコースティックユニット「蒼音(そうおん)」を結成ました。

相方がボーカルとアコギと作詞担当で、僕はボーカルとピアノと作曲担当という感じで。

 

アコースティックなサウンドで、二人のハーモニーを聴かせる的な感じのスタンスでやってました。

 

 

 

都内のライブハウスを中心に、月に1〜2本くらいライブ活動をやってました。

南青山MANDALAや渋谷O-EASTなどの大きなライブハウスにも出演させていただきました。

 

最初に3曲入りの自主制作CDを作りまして、のちに6曲入りのミニアルバムをレーベルから全国リリースしました。

 

収録曲は、例えばこんな曲とか。

「Fallin' Snow」 by 蒼音

 

この曲の前半のリードボーカルと、最後ちょっと歌ってるのが僕です。

 

ちなみにこのCDは、何気に今でもAmazonで購入可能w

 

 

後に、インターネットラジオのパーソナリティーをやることになり、そのきっかけでコンピレーションCDに収録していただいたりもしました。

 

この音楽活動の時は本当にたくさんのミュージシャン仲間にも恵まれて、ライブの時にゲスト参加していただいたり、コラボしたり、僕らの曲をカバーしていただいたりもしました。

 

 

当時僕はボーカルスクールで講師をやっていたので、スクールの生徒さんもたくさんカバーして歌ってくれました。

 

 

 

そんなこんなで4年ほど活動して、こちらも活動休止になりました。

それ以来僕はオリジナル音楽で表だった活動はしてないです。

 

ライブの時にたまに作った曲を披露したりはしてるけど。

 

ボイストレーナー編」へ続く!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事